カテゴリ:Overseas( 6 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

ブラジルのペットマガジン

ブラジル、リオデジャネイロのオリンピックが盛大に楽しく閉会しました。
日本からはちょうど地球の反対側です。リオデジャネイロから少し北になるベロオリゾンテに、お誕生日が同じのブリーダーさんがいます。ブラジルにはターキッシュアンゴラをブリーディングしている方はこの方のみですから、もちろんターキッシュアンゴラは知られた猫種ではありません。ロシア、ドイツ、オランダから3頭のターキッシュアンゴラを輸入して、ターキッシュアンゴラのブリーディングをしています。

先日、ブラジルのペットマガジンにターキッシュアンゴラの紹介が掲載されたので、送ってくれました。
e0147291_14452040.jpg
右の表紙になっているのは、ドイツからブラジルに渡ったモウウェナちゃん。とてもエレガントで性格も良いです。私のお気に入り。

e0147291_14474213.jpg
ジョーも載っています。ブリーダーさんはモウウェナちゃんと同じ、2014年にドイツから来日しました。素晴らしいプロファイルと伸び伸びとした骨格を持っています。

e0147291_1450851.jpg
エレガントなバレリーナキャットとして詳しく説明されています。マガジンの紙面も全体を通してシンプルで洗練されていて読みやすい感じ。

素敵な卓上カレンダーも入っていました。モウウェナちゃん053.gif
e0147291_14525535.jpg


更なる目標は、この毛量かな。


にほんブログ村 猫ブログ ターキッシュバン・アンゴラへ

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by marindays | 2016-08-22 14:58 | Overseas

渡欧した猫たちその後、REMOの場合

ウィーンのキャッテリーに移籍したレーモ
Marinday Jnana Remo
Red Spotted Tabby Turkish Angora Male
Photo: © Shirin Turkish Angoras
e0147291_23411366.jpg

これは4か月齢で初めて外出。山崎哲さんのスタジオで撮影しました。初めてなのになかなかのドヤ顔。哲さんとも、この子イケるねー、ってことで日本でちょこっとショーイングし、7か月齢でオーストリアのウイーンに渡りました。
Photo: © Testsu Yamazaki07/18/2015
e0147291_2302791.jpg

素敵なお嫁さんがお出迎えでした。美人ですねー! Cocoちゃんです。
e0147291_2362469.jpg

先輩もいっぱい。なぜか先頭にいるレーモ。
e0147291_2328283.jpg

生まれて初めての雪
e0147291_23235573.jpg

ブリーダーさんのお母さんにもべったり
e0147291_2393863.jpg

綺麗に手入れされた庭は季節ごとに次々と花が咲き誇っています。
みんなが大好きなお昼寝コーナー。
e0147291_23102697.jpg

ショーにもちょっと出てみました。
オーストリアはCFAのショーがないのでTICAに参加。1回のショーで1本のロゼットにファイナルのシールをつけていく方法です。成績良かったみたいですね。
e0147291_2313294.jpg

先シーズンの終わりに3回だけ参加して南ヨーロッパ地域のベスト20にも滑り込んだラッキーボーイ。そのあとTICAの最高タイトル、スープリームグランドチャンピオンを獲得。ショー会場では相変わらずのリラックス状態で、とても楽しんでいたようです。
e0147291_2321477.jpg

この5月には赤ちゃんも生まれ、お父さんしています。
e0147291_23253714.jpg

ココママとこどもたち
e0147291_2326203.jpg

素敵な家族に囲まれて、とっても幸せなレーモおやじ。
e0147291_23272514.jpg

035.gif056.gifHappy daddy056.gif035.gif

にほんブログ村 猫ブログ ターキッシュバン・アンゴラへ

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by marindays | 2016-06-25 23:34 | Overseas

渡欧した猫たちその後、GIG=JAPONYの場合

フランスのキャッテリーに移籍したギグGIG。あちらではジャポニィJAPONYと呼ばれ、4人のお子さんとともに暮らしています。パリから南フランス・バスク地方へ、サーフィンのメッカ、ゲタリーの大きな家に移りました。
e0147291_1963974.jpg
おともだちがいっぱいですよ。右から2番目がGIG=JAPONYです。
e0147291_1974972.jpg
たくさん子猫が生まれ、これは初めての赤ちゃん。
e0147291_1981322.jpg
末っ子のフローラと赤ちゃんたち
e0147291_1982839.jpg

子猫たちの何頭かはヨーロッパのキャッテリーに移籍したようです。JAPONYとおなじ楽天的な子たちなので楽しそうです。
e0147291_1985792.jpg

こちらに引っ越してから、JAPONYは長男チボーくんのサーフィンに付き合って海の男と化しています。
e0147291_1992120.jpg

e0147291_1994361.jpg
気を付けてね~

e0147291_1910521.jpg
日が暮れるね。そろそろ帰ろうか。

e0147291_19143786.jpg

こんな風に外に連れて行ってもらえるのは彼だけだそうですが、初めは庭に出すと聞いてもハラハラしました。とても広い庭で、時々猫たちは走り回っています。ビーチもプライベートビーチかのように人がいなくて、JAPONYは何を見ても怖がらず、家族には犬のようについてくるそうです。でも普通ではないですからね。日本では考えられません。
e0147291_19163788.jpg


マルシェに行ったり、子供たちの学校の送り迎えもするJAPONY。家族に囲まれて幸せです。
e0147291_1911158.jpg

なんとJAPONY、ママの仕事場のポリスにも登場
e0147291_19112139.jpg

HAPPY058.gifDAY

このポストを見たJAPONYのフランスのママが「今日は山に行ったわ。彼はどこでもごきげんよ」と写真をアップしてくれたので追加。時差があるから日付は5/29/2016
e0147291_10585162.jpg
JAPONY en montagne
e0147291_1125950.jpg
e0147291_1132489.jpg

035.gifENJOY!035.gif


にほんブログ村 猫ブログ ターキッシュバン・アンゴラへ

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by marindays | 2016-05-29 18:10 | Overseas

Reds on the road

アメリカに行ったシャインは6月に子猫(カメオタビー女の子、カメオタビー男の子、ホワイト女の子)を産み、再びショーへ。4か月になった子猫たちもいっしょです。

All Photo:© Kathryn Amann
e0147291_14304381.jpg

出産後もおおらかな性格は変わらず、ショーを楽しんでいるそうです。誰とでも仲良しになる性格は我が家のほとんどの猫たちが引き継いでいます。たまに神経質な猫もいますが、さほどではありません。周りの猫がおっとりしていると、その雰囲気に馴染んでしまうような感じです。


e0147291_152769.jpg
ホワイトの女の子とカメオの女の子 4か月。お行儀良いです。


e0147291_1541081.jpg

控えケージからリングケージに行く途中も、ずっとゴロゴロ言ってご機嫌でショーイングがとても楽しいそうです。

e0147291_1561469.jpg

落ち着いているので、安心して見ていられる子たちです。この性格の良さはジャッジからとても褒められたそうです。何よりうれしいですね。


ホワイトの毛質をより柔らかく絹のようにするために、レッドの遺伝子はかかせません。我が家のホワイトの女の子たちはほとんどがレッドの遺伝子を持っています。カメオはレッドシルバーのことです。ジョナちん、ジョーとカメオのパパが続き、今、日本でショーイングしているレッドタビーのレーモは素晴らしいとろけるコートを持っています。きょうだいのミネルバ(お引っ越し済みです)が最もとろけているようです。
e0147291_14565555.jpg
Instagram

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by marindays | 2015-10-29 15:14 | Overseas

Gig moved to Paris France

e0147291_14562124.jpgこの数日、皆さまにはご心配をおかけしましたが、GIGちんが、やっと渡仏できました。元気にしているそうです。

新しいママはフランスのターキッシュアンゴラブリーダーで、15歳の時にアメリカのAZIMAとWAXOLOTLキャッテリーから猫を迎え、その後、大学で生物学を履修し、ずっとターキッシュアンゴラのブリーディングを続け27年目になる大先輩です。4人の活発で可愛いお子さんとともにキャットショーに出没します。

フルの仕事をしながらも、4人の子供たちはすくすく育ち、ブリ―ディングも続けている姿には脱帽です。更に数か月後にはパリから南仏へ引っ越すので、とても忙しいはずなのに、グチを聞いたことがありません。

子供たちは生まれた時から猫と一緒なので手馴れています。

e0147291_15283014.jpg
子供部屋でさっそく遊んでます。

e0147291_14583228.jpg


長男君チボーのハンドリング。
GIGちん3.5kgほどですが、安心して体を任せています。
いつもショーでは子供たちが大活躍と聞いていましたが、この感じならとっても安心ですね。
e0147291_151357.jpg

ヒトのベッドをチェック

e0147291_1458521.jpg

ちょっと寝るか。。

e0147291_145732.jpg

子供部屋には大量のおもちゃがあり、
e0147291_14571946.jpg

絶好調。
疲れを知りませんね。

猫でもヒトでも何でもフレンドリーなGIGちんなので、幸せに暮らせるでしょう。


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by marindays | 2015-05-17 17:17 | Overseas

Moved Ilerei Shines to US

e0147291_1655352.jpgシャインはアメリカに行っています。11月くらいに、と思って渡米する人いない?と尋ねていたのですが、10月に来日する方が連れて帰ってくれることになり、急遽NACCSで手続きしました。日本に再入国しないので出国1週間前までに手続きしてラビー1本打つだけです。
連れて帰る方のリクエストでハーネスを用意しましたが、つまりのところ要らなかったかもしれません。まあ形だけってことで試着しましたが、ちょっと嫌な顔をしていました。シャインはとても穏やかなので、実はすごく嫌だったと思います。

e0147291_1734216.jpg上から見た所です。スポッテッドタビーなのでヒョウ柄にしてみました。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by marindays | 2014-11-02 17:09 | Overseas

AX